エンディング感想等
以降はビューティフルジョー新たなる希望のネタバレを含みます。
ネタバレが木になる人、これからプレイしたいと思っている人は読まないように。



まぁラストボスがあいつだったとは思いませんでした。
ていうか、ファイアーレオがラストかと思ってたくらいですから。
まぁどんでん返しは良かったとおもいますよ。

最後のシルヴィアの変身も驚きでしたけど、
『行くぜ相棒!俺たちビューティフルジョー&シルヴィア!』
これはかっこよかったね。ベリーホット。
エンディングも二重?みたいな感じでした。
『Everyone loves hero
  Everyone loves you』
ボスキャラもザコも全員大集合で最後はこの言葉。
最後かと思いきや、エンディング曲が。これは良かったなぁ。
出番のなかったアラストルも、ここでは最高に目立ってましたしね。

あと、ラストバトル2連戦の演出?ムービー?は、
すごい良かったです。最後の一騎討ちなんて王道ですけど、
それが逆に良い。このゲームにあってるような気がします。
でも自分的にはこういうシナリオを考えていたり。

『1回目のボスは同じでキングブルー。
で、ブルーは悪の心に支配されてたみたいな感じで、
ジョーに倒されることによって、悪の心から目覚めます。
そして、一度エンディングとかがあって、最後に一騎討ち。
ブルーが、"強くなったな"みたいな感じで"私を越えてみろ"みたいな。
で、それが2連戦で悪の心の時よりもかなり強いー。みたいな。』

これだとエンディングとかはさむので、一度セーブできたほうがいいかも。

あと、シルヴィアが変身して終わる前に、ブルーが
「あと2回はヒーローが必要になる。監督が言うんだから間違いない。」
と言ってましたけど、これは続編のことと思って良いんですかね?
ってことは全三部作ですか・・・・むーん。

このゲームは最後のエンディングまでビューティフルでした。
[PR]
by naoki_sugiyama | 2005-01-23 22:24 | ・VJシリーズプレイ日記
<< 隠しキャラ VJ1プレイ日記(15回目) >>