探偵ガリレオ
テスト1日前。まぁ少しくらいはいいでしょ。

お久しぶりです。


探偵ガリレオ
東野 圭吾 / 文芸春秋




これは思った以上に面白かったです。
連載形式になっていて、5話くらいはいってます。
簡単に説明すると、不思議な事件を天才助教授が科学的に解明するみたいな。
心臓だけ腐った死体、海上で爆発した女性など・・・・・
それが魅力ですね。


もう一つの魅力は、その天才科学者、湯川学のキャラ。
いつも刑事の草薙が訪れると、”歓迎の狼煙”をあげたり、
毎回お茶目なことしてくれますし、なかなか面白い人物です。


このシリーズ第2巻、『予知夢』が出てますね。
そっちも読んでみようかな。
[PR]
by naoki_sugiyama | 2005-06-28 20:38 | ◎おすすめの●●
<< 不調子 宿命 >>