MGS3プレイ日記(7日目)
ザ・フューリー戦のスグ後から。
ちなみに、彼は今までのボスで一番苦戦しました。



フューリーを倒して地下壕を抜けると、
ついにソコロフが居るグロズニィグラードに潜入します。

ソコロフのいる西棟はセキュリティが厳しく、
ヴォルギン大佐とライコフ少佐でないと通れません。
なので、ライコフ少佐から服装を奪います。

ロッカー室にいました。背後からズドン!って一撃。
そのままロッカーで着替えて、雷電マスクで変装完了。
この変装だと、敵兵士に何しても大丈夫です。

すれ違いざまにローリングアタック。
「ん?何だ!・・・あ、失礼しまし・・・ぐはァ!

敬礼で油断させといてボコる。
「ご苦労様です!ごくろ・・・っぎぁっ!

可哀想すぎる。

こんなことしてても、全く問題なし。
正直、楽しいですが、兵士が哀れでなりません。

西棟でソコロフと再開し、ヴォルギンに会います。
変装してるから大丈夫・・・かと思いきや、バレました。
しかしヴォルギン。

股間を握って気づくってなんだ。

「よく知っている」って・・・・あんたらどういう関係!?

そしてヴォルギンの拷問を受けます。
さらに、オセロットがロシアンルーレットをして、
弾が暴発してスネークの目に直撃。

∑(゜д゜)

ちょっとー!!何してんのー!?
本当に今作のオセロットは間抜けっぽいキャラです。

その後、ザ・ボスにこっそりと「逃げろ」と言われます。
え・・・・マジでか。あんたマジなのか。そういう設定なのか。

ていうかそれより、その後ろで、
カンペ持ったザ・ソローが居たんですけど。

しかもなんか周波数書いてました。忘れたけど・・・

その後は独房から脱出することになります。
吐いたら、心配して扉を開けてくれます。
そこをすかさず逃げ出す!逃げ出す!

装備はすべて没収されているので、
反撃ができず、かなりキツいです。死にかけた・・・・
そのまま下水道に逃げ込みます。

下水道から出ると、珍しくロック系BGM付ムービー。
オセロット・・・・またお前かァァ!!次は左目もか!?そうなのか!?
と思ったら、川に落ちていきました。あぁ良かった・・・・

その川で、最後のコブラ部隊ザ・ソローと戦闘。
といっても、ザ・ソローに攻撃を加えることはできず、
今まで殺した敵兵が霊となって次々出てきます。
それに触れるとHPが減ります。つまり、避けながら奥まで行けと。

ゾンビのように、ゆっくりやってくる奴に対して、
股間を押さえながら猛ダッシュする奴が。

股間を撃って殺したらこうなるのね・・・・

さらに、服装を奪ったので、
パンツ一丁になっているライコフの霊等も出ました。
あとは、コブラ部隊が全員。ジ・エンドは霊になっても死んでましたが。

一番奥まで行くと、なんとザ・ソローの亡骸が。
それに触れると、あることが起こり、あることをすると戦闘終了です。
それは言わないことにします。

今日はここまで。
[PR]
by naoki_sugiyama | 2005-02-13 00:39 | ・MGS3プレイ日記
<< 2/12 今日の日記 2/11 今日の日記 >>